Immediate Stroke Life Support   日本神経救急学会・日本救急医学会・日本臨床救急医学会

      

◆e-learning 教材 ISLSコース・導入レクチャーはこちらよりどうぞ

 コース開催の申請は、右上のナビゲーションボタンの 申請 をクリックして新システムにおすすみください。

 リンク先では、ID パスワードによるログインが必要となります。初めて使う方は新規登録をお願いします。

日本神経救急学会日本救急医学会・日本臨床救急学会(監修)ISLS(神経蘇生)の公式サイトです。

ISLSは、日本救急医学会と日本神経救急医学会の合同ISLS開発委員会により2005年〜2006年にかけて開発されました。
当サイトは、2011年よりISLS運営委員会 Japan ISLS Committeeにより運営されています。

ようこそ

 ISLS(Immediate Stroke Life Support 神経救急蘇生)は、病院等のERを中心とした神経蘇生の標準的な診察または観察の学習を支援する研修システムです。特定の診療法や治療法、薬剤などを推奨するものではありません
 神経救急蘇生の手技や知識を共有するためにミュレーション研修コース:ISLSコースを提供いたします。
 ISLSの受講対象は、ERでの神経救急蘇生に関わる可能性のある救急隊員(救急救命士を含む)、医師、看護師などで、神経蘇生の診療プロセスを円滑に進めるための成人学習の支援を目的としています。

お知らせ

◆お知らせ IMSH 2012 (San Disgo) においてコースとして International version of ISLS が採択され、コースが2012 年1月28日午前中に現地で開催されました。

◆お知らせ「シミュレーションコースにおける感染症予防策」

◆受講者・スタッフ登録、ISLS-WS、ISLS-FDについてアップデートしてあります。

◆ISLSシステム運営に関する事務作業は「一般社団法人日本災害医療教育研修協会日本臨床シミュレーション機構ISLS事業部」に委託しています。

更新内容

2013.04.01 より、新システムが稼働いたします。

日本臨床救急医学会
第18回日本臨床救急医学会 総会・学術総会


◆ISLSコースガイドブック
監修:日本救急医学会・日本神経救急学会
編集:「ISLSコースガイドブック」編集委員会
B6判・198ページ
定価3,000円+税
ISBN978-4-89269-810-1